講師育成講座開講とiPad pro12.9

昨日の9月24日、福岡で「講師育成講座の説明会」を開催しました。
新しいムーブメントは周辺から中央への教えの通り、育成講座のオフィシャルな開講は、この福岡1期が初めての試みです。
以前からご要望いただいていた方が2名。今回の説明会で即決いただいた方2名。
前向きにご検討いただける方が3名という、嬉しい状況です。
トライアルの意識が高い土地柄で教育熱心な福岡が最適と、準備を進めて来て漸く10月9日から<8日間・48時間の講座>がスタートします。

そこで本日から開講準備が本格化。当講座は、スピーチやエクササイズをビデオカメラに撮影して、フィードバックするのが学びの要です。
2010年の協会の発足から、ビデオカメラで撮影してテレビモニターで再生してきましたが、機器の進歩の恩恵を享受すべく、iPad pro12.9で撮影と再生フィードバックを行おうと考えています。12,9インチの画面は少人数でのワークショップにぴったりでしょう。

ただ、内蔵マイクで音声はどの程度クリアか、iOSでiMovieの編集はスムースか。
keynoteがメインアプリの私にとって快適に駆使できるか。
Apple銀座でプロから教えてもらってから、導入したいと考えています。
iPad pro12.9で、講座だけでなく、プレゼンテーションの切り札にしたいとワクワクしています!

無料メルマガ・好評配信中!ぜひ、ご登録ください。

プレゼンテーションやスピーチを中心に、伝えるコミュニケーションのコアな情報や技術、気づき、学びについて発信していきます。ぜひ、ご登録ください。無料です。